2011年02月21日

【京都学生演劇祭・詳細情報】

魅せろ学生!
2011年初春、アートコンプレックス1928は季節はずれの祭で大騒ぎ!
それも、京都の学生劇団がひしめきあって、さあ大変!
京都学生演劇祭の歴史の幕開けをしかとご覧あれ!



京都学生演劇祭
-FESTIVAL OF STUDENT THEATRICAL IN KYOTO-




■会場
 ART COMPLEX 1928(京都・三条御幸町1928ビル3階)
 http://www.artcomplex.net/ac1928



■料金
 前売 \2,000  当日 \2,500
 ※1日通し券のお値段になります。
 ※チケット半券をお持ちの方(リピーター)は1500円でご覧になれます。
 ★ご予約はこちら!!!!→ http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=64302844b6



■日程
 2011年2月17日(木)〜20日(日)
 17日(木)  14時 開会式
         15時 月面クロワッサン(京都大学/京都造形芸術大学)
         16時 劇団立命芸術劇場(立命館大学/衣笠キャンパス)
         17時 劇団月光斜TeamBKC(立命館大学/びわこ・くさつキャンパス)
         18時 劇団S.F.P.(京都女子大学)
         19時 劇団西一風(立命館大学/衣笠キャンパス)
         20時 劇団テフノロG(成安造形大学)

 18日(金)  15時 劇団愉快犯(京都大学/京都造形芸術大学)
         16時 劇団月光斜(立命館大学/衣笠キャンパス)
         17時 劇団ACT(京都産業大学)
         18時 劇団蒲団座(大谷大学)
         19時 劇団ヘルベチカスタンダード(京都大学/京都造形芸術大学)
         20時 劇団紫(佛教大学)

 19日(土)  15時 劇団S.F.P.(京都女子大学)
         16時 劇団西一風(立命館大学/衣笠キャンパス)
         17時 劇団テフノロG(成安造形大学)
         18時 劇団立命芸術劇場(立命館大学/衣笠キャンパス)
         19時 月面クロワッサン(京都大学/京都造形芸術大学)
         20時 劇団月光斜TeamBKC(立命館大学/びわこ・くさつキャンパス)

 20日(日)  14時 劇団蒲団座(大谷大学)
         15時 劇団ヘルベチカスタンダード(京都大学/京都造形芸術大学)
         16時 劇団紫(佛教大学)
         17時 劇団愉快犯(京都大学/京都造形芸術大学)
         18時 劇団ACT(京都産業大学)
         19時 劇団月光斜(立命館大学/衣笠キャンパス)
         20時 結果発表
 ※各団体上演時間は45分を予定しています。上演時間は変わる場合がございます。
 ※各団体上演終了前後は会場が混雑いたしますので、お早めにお越しください。



■賞与について
 ◯京都学生演劇祭賞  副賞:最高賞金25万円
  この演劇祭のおける大賞にあたります。ご来場いただいた皆様の投票によって選ばれます。
  学生劇団の今後の励みとなるようご協力お願いします。
 ◯ART COMPLEX 1928賞  副賞:(団体)ART COMPLEX 1928使用権
                 (個人)ART COMPLEX 1928の年間フリーパス券



■お問い合わせ
 [TEL] 090-1355-2909(制作/吉岡)
 [MAIL] fost.in.kyoto@gmail.com
 [TWITTER] @fost_in_kyoto / #fost_kyoto


posted by FOST at 00:00| Comment(0) | 京都学生演劇祭2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

ヘルベチカスタンダードさんの稽古場にいってきました

おはようございます。制作です。

今日はいよいよ本番です!
皆さんのご来場お待ちしております。

そして稽古場訪問レポも最後となりました
ヘルベチカスタンダードさん@京都大学(実行委員→吉岡)
Image047.jpg
みんな元気です!

作・演出の小泉君にお話を伺いました。

質問1「みどころを教えてください!」

大きな動きとテンポの速さです。

登場人物は普通の人が出てこないのですが、共感できる部分を感じてほしいと思います。

質問2「劇団の色を教えてください!」

毎回、作・演出としての僕(小泉)の持っているキャラクターが立っていると思います。

劇団員ひとりひとりが強い個性を持っています。

内容としては、日常とかけ離れた芝居が多いですね。

質問3「広報からの質問」→「今回、京都大学を母体とした劇団の一つですが、今後、どのような点で他の2劇団と差別化を図って活動されますか?」

今回参加する3劇団の方向性は元々違うので、あえて差別化というのは考えていません。

自分のやりたい事をしている劇団は他にはないので、これからも、自分が役者をしたいと思える作品を作っていきたいと思います。


以上です。
なんだか不思議な世界観のお話のようで。
みなさん楽しみにしてください。
Image041.jpg
凛々しい。後ろが気になりますが。

ヘルベチカスタンダードさん、小泉君、ありがとうございました。
posted by FOST at 08:24| Comment(0) | 京都学生演劇祭2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

月面クロワッサンさんの稽古場に行ってきました

おはようございます。制作の吉岡です。
今日はプレイベントのワークショップ&上映会ですね。

遅くなりましたが、月面クロワッサンさんの稽古場れぽです。

蒲団座さん@南青少年活動センター(実行委員→吉岡&栗山)
Image040.jpg
みなさんリラックス?されとります。

というわけで、インタビュー
写真右端、作・演出の作道君にお話を伺いました。

質問1「みどころを教えてください!」

いっぱいありすぎて答えられません!

ストーリーはしっかりつくったつもりです。
最後までハラハラドキドキしてもらいます。

質問2「劇団の色を教えてください!」

器用な役者が多いことです。

質問3「広報からの質問」→「今回新規旗揚げということですが、今後どう活動していく予定ですか?」

今年はプロデュース公演という形で公演を重ねて、メンバーを集めていきたいと思います。


以上です。

本当は一緒に見学した栗山がひくくらい、長々と熱いトークが繰り広げられたのですが、危ない話も多いのでこのくらいにしときます。

Image036.jpg
ちなみに今回の出演者は、作道君が舞台を見てまわって集めたそうです。

月面クロワッサンさん、作道君、ありがとうございました!
posted by FOST at 07:51| Comment(0) | 京都学生演劇祭2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒲団座さんの稽古場にいきました!

こんなおそくに、すみません。
そしてすでに小屋入り二日目です。
今日で7劇団さんのゲネが終了しました。
今日は...そりゃもう、たくさんひとがつぎつぎとくるわくるわで、アーコンがぎゅうぎゅうでした。
でも、本番日は今日よりはるかにぎゅうぎゅうになるんではないかと...。もうみちみち?つめつめ?
とにかくたくさんたくさんの方と出会う場所になりそうです。

さて、蒲団座さんの稽古場レポします。

蒲団座さん@南青少年活動センター(実行委員→栗山)
110212_200841.jpg

もうおなじみのこの質問です↓

質問1「みどころを教えてください!」

グダグダ具合。
脱力してみてもらいたいです。
願望です。
懇願です。
女の人が来てほしいです。
模索しています。
これからいろんな蒲団座が楽しめます!

↑演出さん、役者さん、スタッフさんからでるわでるわ。
まとまらずでてくる、でてくる見所。たぶんこれ半分くらいです。



質問2「劇団の色を教えてください!」

無色透明
→これから何色にでも染まれる可能性を秘めている、とのこと!

質問3「広報からの質問」→ビラの方には「劇団としての色が今はない」ということですが、今回の演劇祭をきっかけに色づけられていくと思われますか?


それはない!
無色をつきとおしていきます(キリっ!)
さらに....つけたが最後!(←一回の坂口君のひとこと)


.....よこからダーティだとか、なんやとつっこみもありつつ。



通し終了後(45分ぴったり!凄い!)のダメだし風景。本当にリアルダメだししてました。
演出さんはクールに、役者さんは正座して、まえかがみに演出さんの言葉を聞き漏らさないようにしつつ...
本当に常にこんなのかしら???www
110212_200707.jpg

蒲団座さんありがとうございました〜
(「無色をつきとおして...」が「無職をつきとおして...」になっていて、大焦りのクリヤマでした。
****************************

●上演作品
 『あの夏の海で見た綺麗なお姉さんのビキニからこぼれそうなほどの胸はとっても輝いていたけど、僕はそれをどうする事も出来ずにただ眺めることしかできなかった。』


●作/演出
 櫻井賢詳


●あらすじ
 自分がいる場所はどこなのか
 私は常にどこかに行きたいと思ってる。
 でもメンドクサイし、疲れるのは嫌だし、結局この場所に収まる
 誰かが私を連れて行ってくれないだろうか。


●日時
 2月18日(金)18時〜/20日(日)14時〜


***********************
*****************************
〜「稽古場訪問って?」〜
ランタイムの確認とではけの確認などのために各参加劇団さんの通しを見学させてもらうというものです。
訪問する実行委員は参加劇団の作品に関わっていない実行委員ですのでご安心ください!
ネタバレその他諸々もしませんよ!ご安心ください。
どんなに楽しくても個人的にツイートしたりしません!心のなかにしまっておきます!
でも、せっかく訪問するのでネタバレしない程度にレポっていくのがこの企画です!
posted by FOST at 01:19| Comment(3) | 京都学生演劇祭2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

劇団ACTさんの稽古場にいってきましたぁ

稽古場訪問ですね。
今回は京都産業大学。
今回向かった栗山&薮内ともに実は京都産業大学は初めてでした。
広さとぴかぴかさと....いろいろびっくりしておりました。

さてさて、、、今回の稽古場は劇団ACTさん@京都産業大学(実行委員→薮内、栗山)

作、演出の丸山君をはじめ団員のみなさんにきいてきました。いつもの質問。
110211_141116.jpg

質問1「みどころを教えてください!」

歌あり笑いありミュージカルあり.....(嘘!)
↑嘘かホントか信じるか信じないかは.....

→いろんなコントがあるので楽しんでもらいたいです!


質問2「劇団の色を教えてください!」

イロモノではあるんですけどね(笑)


質問3「広報からの質問」→「今回の演目タイトルの「ヌッポピキュール」という言葉にはかなりのインパクトがありますが、由来、言葉の意味はありますか?」

意味はない!←即答っ!!

その後も「意味なんかないもなぁ〜」といっておりました。


そんなACTさんの稽古風景(ぽいもの)
110211_141323.jpg
寝てますね。稽古風景ですって!本当かどうかは.....劇場でお確かめください!

では〜
ACTさんありがとうございましたぁ〜

***************************
●上演作品
 『ヌッポピキュール番外編』


●演出
 丸山交通公園


●あらすじ
 劇団ACT珠玉のコント集。過去公演のコントの再演やら新作コントやらなんかよくわからんやつなんかをぬらぬらやっていきます。!!


●日時
 2月18日(金)17時〜・20日18時〜

*****************************
〜「稽古場訪問って?」〜
ランタイムの確認とではけの確認などのために各参加劇団さんの通しを見学させてもらうというものです。
訪問する実行委員は参加劇団の作品に関わっていない実行委員ですのでご安心ください!
ネタバレその他諸々もしませんよ!ご安心ください。
どんなに楽しくても個人的にツイートしたりしません!心のなかにしまっておきます!
でも、せっかく訪問するのでネタバレしない程度にレポっていくのがこの企画です!


posted by FOST at 00:28| Comment(0) | 京都学生演劇祭2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

立命芸術劇場さんの稽古場に行ってきました!

「劇団立命芸術劇場」さん@北青少年活動センター(実行委員→吉岡&森)

こんばんは。制作の吉岡です。
リツゲイさんの稽古場へ行ってきました。
__.JPG
ジャージばっかですね。激しい稽古をしているわけではないみたいですが。

というわけで、いつものインタビューです。
写真中央、作・演出の横山君にお話を伺いました。

質問1「みどころを教えてください!」

ある人が、いきなり出てくるところです。
あと、どや顔満載です。

演劇を見慣れてる方と初めて見る方が、まったく違う感想をもつような芝居になっていると思います。

質問2「劇団の色を教えてください!」

いい意味でサークル。輪を大切にしています。
自由な発想でのびのびと、やりたい事を優先できる集団です。

また、通常の公演では既成台本が多くなっています。
なので、台本を自分たちのものにするために、全員がいろいろと考えながら稽古をしています。

質問3「広報からの質問」→「細部まで作り込まれた舞台美術はやはり、劇団の売りのひとつだと思いますが、造詣に対するこだわりのポイントはありますか?」
※これは、実行委員美術班の森とリツゲイの舞台美術さんが盛り上がってたので、その時のトークをもとにした森の文章をそのまま使います。

舞台美術を作る上で、「ストーリーの中で使っている人」のことを考えることを大切にしている。例えば、「汚し」による生活感の演出など。そのために、取材は欠かさず、例えば家屋構造の参考のためにモデルルームなどにもいくこともある。そして、「自分たちでつくるもの」と「本物の説得力」(製品の机など)などのバランスを考えた舞台美術を実践している。

以上です。
見学中、下回生から上回生へ、言うべきことはちゃんと発言しているのが印象的でした。
今回は舞台の制約が多くウリの舞台美術が見れませんが、そこをどう工夫しているかというところも、見所の一つでしょう。
あと、ヤクルト。

__ (1).JPG
さぼって歓談中。ではありません。けっして。

リツゲイさん、横山君、ありがとうございました!

***********************


●演目紹介
 『わが家』

●作/演出
 横山清正

●あらすじ
 私にはお兄ちゃんとお姉ちゃんがいて。俺には弟と妹がいて。僕には兄と姉がいて。私には妹と弟がいて。もちろん私と俺と僕と私以外にもあなたもあいつも“世界?”もいる。でも、わが家にはこれだけ。これだけがわが家。

●上演日時
 2月17日(金)17時〜/19日(日)18時〜


********************
〜「稽古場訪問って?」〜
ランタイムの確認とではけの確認などのために各参加劇団さんの通しを見学させてもらうというものです。
訪問する実行委員は参加劇団の作品に関わっていない実行委員ですのでご安心ください!
ネタバレその他諸々もしませんよ!ご安心ください。
せっかく訪問するのでネタバレしない程度にレポっていくのがこの企画です!
posted by FOST at 01:53| Comment(0) | 京都学生演劇祭2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

先輩後輩入り乱れての交流の場を!!〜京都学生演劇祭〜

++++++++++++++++++++


今回、学生だけの企画で終わらせるわけにはいきません。
参加団体と実行委員合わせて、150名以上の学生が集まるのです。
その声に、答えなければならないと思います。


京都が一丸となれる場を。
各世代が繋がれる場を目指します!


++++++++++++++++++++






今回の京都学生演劇祭、「お互いを知ること」がひとつの大きなテーマとして挙げられます。


柴幸男さんをお招きしてのワークショップ、無料での演劇祭パンフレット配布等実行する予定ですが、それ以外にも
『語り合いの場』
を多く設けることが出来ればと考えています。

またさらに、学生内だけの交流に留まらないために、外からの刺激を与えられるような企画も実施出来ればと考えています。




それについて、『観劇ツアー』なる企画を実施します。




・観劇ツアー第5弾 



観劇ツアーとは、おすすめの公演を設定し学生に呼び掛け、集まったメンバーで同じ演目を観劇します。その演目後飲み会を開き、交流を図るというものです。指定した演目の参加者も飲み会に加わって下さり、他地域、また違う年代の方との交流が生まれ、有意義な機会となりました。

現在まで4回開催してきましたが、第5弾を「京都学生演劇祭」に設定し、今度は学生が観られる側にまわります。そこに、京都の大学出身で表現の分野で活躍されている先輩方、また、今回は参加できなかった他の学生劇団の方々、また演劇に興味のある一般の方々まで、観劇ツアーに参加していただければと思います。
本番の17日から19日の間、毎日22時〜24時までサロンのようなものを開きます。誰でも気軽に参加できるように…ということで、飲食アリ(スナック程度/飲み放題)で学生は一回1500円。一般の方は2000円です。




□観劇ツアーサロン日程
2月17日〜19日(於;DEN★EN 〜河原町通三条下ル大黒町44 河原町VOXビルB1)
22:00〜 START(料金;1500円or2000円)


※詳細は京都学生演劇祭、折り込みチラシにて。

++++++++++++++++++++

皆さんのご参加心よりお待ちしています!!  


京都学生演劇祭実行委員会
posted by FOST at 23:20| Comment(0) | 京都学生演劇祭2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

「京の学生劇団 集結」京都新聞掲載

京都学生演劇祭、京都新聞に取り上げていただきました。


昨日の夕刊になってしまうんですが、大きく取り上げていただきました。



写真(7).JPG


今回の参加者だけで137名。

実行委員を含めると150人を越えます。



何かが始まる予感・・・
チケットはこちらまで!!!!!!!
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=64302844b6



posted by FOST at 21:45| Comment(0) | 京都学生演劇祭2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劇団月光斜TeamBKCの稽古場に行ってきました〜!

劇団月光斜TeamBKC@立命館大学びわこ草津キャンパス(実行委員→沢)
に行ってきました!


自分の後輩です。
みんなごめんよ、自分で!


写真 1.JPG

中央に座っている甲斐さんにインタビューです。
周りからも甲斐さんをサポートするように、いろんな意見が聞けました。

「仲いいな。」という印象。
演劇祭、頑張ってほしいものです。




質問1「みどころを教えてください!」


この演目を観て、自分だったらどうするかな。というのを意識してもらえると、また違った見方ができますよ。


質問2「劇団の特色を教えてください!」


毎回違ったカラーがあること!


質問3「広報ズ質問」→「現代劇からエンタメ芝居、ファンタジー、時代劇と実に様々なジャンルに取り組んでおられますが、どのお芝居でも大事にしていることはなんですか?」


自分たちがまず楽しむ。ということを、みんなで共有しています!!


写真 3(2).JPG
稽古風景




BKCのみんなありがとー!!
先輩が来たことで緊張もあったかと思うけど、本番ファイトです!!

***********************

●上演作品
 『明日は月曜日』


●脚本/演出
 脚本:長野哲也/演出:甲斐博士


●あらすじ
 楽しい日常を過ごす映画部の幼なじみ4人。
 しかしタイムリミットはすぐそこまで追っていた・・・。


●日時
 2月17日(木)17時〜/19日20時〜


*************************
〜「稽古場訪問って?」〜
ランタイムの確認とではけの確認などのために各参加劇団さんの通しを見学させてもらうというものです。
訪問する実行委員は参加劇団の作品に関わっていない実行委員ですのでご安心ください!
ネタバレその他諸々もしませんよ!ご安心ください。
どんなに楽しくても個人的にツイートしたりしません!心のなかにしまっておきます!
でも、せっかく訪問するのでネタバレしない程度にレポっていくのがこの企画です!
posted by FOST at 18:41| Comment(0) | 京都学生演劇祭2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

愉快犯さんの稽古場にいってきましたよ〜。

本日二件目の稽古場訪問レポです。
実は一件目のテフノロGさんの稽古場にも向かう予定が.....全く違う方向へJRでゆられ続けてしまいましたクリヤマです。
(本当にテフノロGさんごめんなさいでした!)

さてさて気を取り直しまして、、、京都大学に行って参りました。
はい、二件目は...

「劇団愉快犯」さん@京都大学です!!@京都大学(実行委員→栗山&植芝)

劇団愉快犯さんは役者さんが多い!
わいわいがやがやインタビューにこたえていただきました。

質問1「みどころを教えてください!」

星新一を知っている人も、星新一を知らない人でも楽しめるように潤色しています。
是非笑いにきてほしいです!


質問2「劇団の特色を教えてください」

顔色が悪い! 


質問3「広報からの質問」→「「愉快犯」という劇団名はかなり印象に残るものですけど、どうして「愉快犯」という劇団名に?また、他に劇団名候補はありましたか?」

どうして愉快犯?:玉木が独断で決めました。

他の劇団名候補:さばゼリー
        (↑書き方あってるんでしょか...汗)


これは劇団愉快犯さんの稽古風景です↓
2011021020020000.jpg

そんでこちらは集合写真↓んっ....???
2011021020030000.jpg

劇団愉快犯さんありがとうございましたー。

******************************
●上演作品
 『星新一ショートショート』

●演出
 玉木青

●作品紹介
 星新一の傑作短編を戯曲化。愉快犯は星新一を何色に染めるのか。

●上演日時
 2月18日(金)15時〜/20日(日)17時〜
************************
〜「稽古場訪問って?」〜
ランタイムの確認とではけの確認などのために各参加劇団さんの通しを見学させてもらうというものです。
訪問する実行委員は参加劇団の作品に関わっていない実行委員ですのでご安心ください!
ネタバレその他諸々もしませんよ!ご安心ください。
どんなに楽しくても個人的にツイートしたりしません!心のなかにしまっておきます!
でも、せっかく訪問するのでネタバレしない程度にレポっていくのがこの企画です!
posted by FOST at 22:38| Comment(0) | 京都学生演劇祭2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。